逆説の目標達成術の成功させるマインドセットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

逆説の目標達成術のマインドセット

ここからは逆説の目標達成術のマインドセットについてお伝えします。

どんなマインドセット持てば目標達成ができるのかということについていくつかお話します。

細かい説明に入る前にお伝えしますがほとんどの人がマインドセットについて軽く捉えています。

 

つまり具体的なノウハウややり方を学びたがるのですが、人はまず思考があってその次に行動があります。

その思考が間違ったものだと行動に移すことができません。

 

マインドセットというのはとても重要な要素ですので是非飛ばさずにじっくりと何度も読んで頂きたいと思います。

 

成功を目指さない失敗を目指す

 

逆説の目標達成術の最初のマインドセットは「成功を目指さない失敗を目指す」です。

成功にフォーカスをする時点で様々な弊害が生まれます。

緊張感、恐れ、不安、自信喪失 等々です。

 

もちろん成功にフォーカスして次々に進める人は問題ありませんがこれまで成功を目指して挫折していると自覚している人なら成功にフォーカスをしないということです。

 

例えば、ある人が俳優を目指してたくさんの映画のオーディションを受けているけども何度も不合格と言われたとします。

 

何度もオーディションを受けている内に自信を無くして

「自分には才能がないんじゃないか・・・」

と落ち込む事があるかもしれません。

 

そのうちにオーディションを目指さなくなるかもしれません。

あるいはオーディションに出ても過度に緊張したり上手く演技ができないかもしれません。

これはオーディションに合格するということを目標にしているからです。

 

ではなくてオーディションを落ちることを前提で受けに行くわけです。

オーディションに合格が成功で不合格が失敗なら失敗を目指しに行くわけです。

これを続けていくと失敗するのが当たり前なのでトライすることに恐怖を感じなくなります。

 

そして万が一合格をしてしまったら

「なぜ!合格なんですか!落として下さい!」

と言うかもしれません(笑)

 

今はオーディションの例で言いましたがあなたの人生の中で成功を目指さなければならない場面を思い浮かべて下さい。

 

ここでご説明したマインドセットのように取り組むとその行動や態度はどのように変わるでしょうか?最初はそれに抵抗を感じるかもしれません。

 

しかし、成功を目指さなければならないというプレッシャーよりかは簡単で行動しやすいはずです。

そうすれば行動を続けるということになんら苦に感じることも恐怖に感じることもなくなっているのではないでしょうか?

 

これが「成功を目指さない失敗を目指す」ということです。

次回に続きます

FacebookやLINEをお使いの方は是非以下のボタンからシェアお願いします。

↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【無料】見るだけで変わるコーチングレポート

コメントを残す

*