引き寄せの法則をやる前に・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

引き寄せの法則は相変わらず人気です。

 

今度6月14日にヴォルテックスコーチの鳥屋尾さんと引き寄せ講座を東京でやるのですが1日で半分以上が埋まりました。

鳥屋尾さんとの東京引き寄せ講座はこちら

↓↓↓

6月14日 東京 引き寄せの法則講座

 

みんな関心をもっているのがうかがえるわけですが引き寄せの法則をやる前にやることがあると思っています。

 

引き寄せの法則の前にやる事とは・・・

 

それは

「今を受け入れる」

ことです。

 

 

引き寄せの法則を実践していても結果が出ていない人を客観的に見ていると以下の2つのような感じです。

 

「今が苦しいから未来幸せになりたい」

 

「過去がダメだったから未来もダメなはずだ」

 

 

これは2つとも「今に生きていません」

今この瞬間にいい気分を感じていなければ理想とする未来が手に入るはずがありません。

 

 

これって理想の未来を描きながらも「今幸せではない」というメッセージを

ずっと言っています。

そうすると「今幸せではない」と感じさせる未来がやってきます。

 

引き寄せの法則をやっても効果が出にくい特徴とは・・・

 

また、引き寄せの法則をやっていても効果が出にくい人の特徴として過去を引きずりながら実践しています。

 

「過去何やってもダメだからどうせこれをやっても未来はそんなに良くならないだろう・・・」

 

それを自覚しているか無自覚にそう思っているのでやっぱりうまく行きません。

そういった状態で引き寄せの法則を実践していると

 

・すぐに結果が出ないと焦ったり・・・

・問題が起きると悪いことを引き寄せたと落ち込んでしまう

 

というパターンになります。

 

こういう人の頭の中をもし言語化できるとしたら

「引き寄せるんだ!引き寄せるんだ!なんとしても引き寄せるんだ!」

 

という感じでしょうか?

今極端な書き方をしましたけどあながち間違っていないと思います。

結果はどうなるか当然引き寄せられません。

 

どうすれば引き寄せの法則の効果を高められるのか?それは・・・

 

では、どうすればいいかというと・・・

 

今を否定も肯定もせずただ受け入れることです

 

引き寄せの法則が出来ていなくても否定はせず出来ていたとしてもそれを過度に肯定もせず受け入れる

ことです。

 

「ん?引き寄せの法則が出来ていたら肯定するのはいいんじゃないか?」

 

と思う人もいると思いますが悪くはないのですが、気をつけないといけないのは、上手く行きだすと不安になるという人の心理があります。

 

「こんなに上手くいくはずがない」

 

という過去の記憶に引っ張られているからですね。

人の心理というのはやっかいです。

 

上手くいかないと自分否定して現状逃避のために理想の未来を描き上手く行きだすと過去の記憶が出てきて調子に乗らないようにまた否定をする結果やっぱり上手くいかないということになります。

 

だから「今を受け入れる」と言っても素直に受け入れることが出来ないという人もいるかもしれません。

 

「今を受け入れる」ことが素直にできない人は・・・

 

そんな人はどうしたらいいか?もしかしたら今まで言ってことと真逆のことを言っている印象を持たれる人もいるかもしれませんがヒントになればと思うので言います。

 

これは新しいコーチングの大事な考え方でもあるのですが

 

「今の自分に自信を持てなくても能力が無くてもいい、思いっきり未来の自分に期待すればいい!」

 

ということです。

 

ん?これって現状逃避じゃないの?間違ったポジティブシンキングじゃないの?と思われる人もいるかもしれないですが、そうではないです。

 

新しいコーチングのセッションをやると未来に間違いなく理想の自分が作られます。

そこにさえ確信が持てれば本当に未来の自分が導いてくれるようになるのです。

 

これは、ポジティブに考えようというたぐいのものではなく事実として変わっていくということです。

「でも、やっぱりポジティブシンキングっぽいな」

と思う人がいるかもしれません。

 

 

しかし、実際にそう思い始めると何だか今の自分を否定をしなくてもあるいは過度に肯定をしなくても今の自分を受け入れられるようになっていきます。

 

そうすれば自然と力の入っていない引き寄せの法則が出来るようになっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【無料】見るだけで変わるコーチングレポート

コメントを残す

*