目標達成

否定も肯定もしなければ目標達成できる?

自己否定が目標達成のブレーキをかける?

目標達成する上で見逃してはいけない重要な点があります。

それは心のブレーキです。

例えば、資格試験があって何度も挑戦しているがなかなか合格が出来なかったとします。

 

続きを読む

エリートが秘密にやっている目標達成コーチングとその技術

夢を叶える目標達成コーチングとは?

目標を達成したい、叶えたい夢がある自分では努力しているけどなかなか成果が出ないという時にはコーチングを受けることによって達成する可能性が高まります。

学生時代の試験前に

「俺、全然勉強していない」

と誰が得するんだ的なアピールをして結果、席次が1番を取っているヤツとか、そんなあるあるを目にしたことありませんか?

続きを読む

目標をズラすと目標達成出来る?

目標達成の為には目標をずっと見てはいけない?

目標達成する時はほとんどの人がどうすれば目標達成できるのかを考えます。

当たり前と言えば当たり前ですが。

でも目標に集中すればするほど焦りや不安恐れが強くなることもあるわけです。

続きを読む

逆説の目標達成術の成功させるマインドセットとは?

逆説の目標達成術のマインドセット

ここからは逆説の目標達成術のマインドセットについてお伝えします。

どんなマインドセット持てば目標達成ができるのかということについていくつかお話します。

細かい説明に入る前にお伝えしますがほとんどの人がマインドセットについて軽く捉えています。

 

続きを読む

AI(人工知能)流の目標達成術?

異次元の結果を出すのは直感

人工知能と目標達成は何のつながりがあるのか?と疑問に思った人もいると思いますが、これはとても重要な要素なので是非この先を読み進めてその真意を理解して頂ければと思います。

以前NHKのテレビ番組で人工知能の特集をやっていました。

そこで囲碁の世界最強の棋士イ・セドルと人工知能の戦いが繰り広げられ人工知能が勝利しました。

続きを読む

目標達成と心理学とリンゴ

これは心理学の実験です、あなたの目の前に普通のリンゴと

かじられた欠けたリンゴがあります。

あなたはどちらに意識が向きますか?

 

 

個人差はあると思いますが、ほとんどの人が欠けたリンゴに意識が向くようです。

これはゲシュタルト療法と呼ばれる心理学の実験で完全な丸と欠けた丸のどちらに意識が向くかというと欠けた丸に意識が向くというものです。

 

例えば丸が1個しかなくても、その円の一部にでも欠けた部分があると人はそこにしか意識が向かなくなるということです。

つまり人はネガティブなことに意識が向きやすい性質があるのではないかと思います。

クライアント様にコーチングをしていても目標達成したいのになかなか行動が出来ないという場合にも行動することのネガティブな未来に意識が向いていることが原因だと思っています。

 

ネガティブなことにフォーカスをしていれば行動が鈍るのも当然です。

なので、自分が行動できないときには、意識的にも無意識的にもネガティブなことにフォーカスしている可能性があると理解することが大事です。

 

目標達成するための行動をするには、これまで説明したように期待感等のポジティブな部分にフォーカスをすることも一つの方法ですが、もう一つはこれから向かう方向のネガティブなことに対しての捉え方を変えていくことも大事です。

では、どうすればネガティブな事に対しての捉え方が変えることができるのかについてお話をしたいと思います。

 

FacebookやLINEをお使いの方は是非以下のボタンからシェアお願いします。

↓↓↓

目標達成のコツは期待感?

期待感が目標達成のスピードを早める

目標達成出来る人と目標達成出来ない人を見ていて思うのはまず、その目標に対して動こうという動機が足りないのが原因だと思っています。

多くのクライアントにコーチングしていてやろうとしていても、この行動できないという問題にはよく遭遇しました。

 

続きを読む